Q&Aはこちらから


膣縮小手術

Q.膣がゆるいと言われたのですが、なにか解決法はありますか?
A.もちろん良い方法があります。 第1は膣を狭くする手術で直接膣を狭くする方法です。 第2は骨盤内に電流を流し膣、子宮、卵巣、骨盤内筋肉などを活性化する方法です。この器械は私が自ら開発したものでペルビームといいます。 第3はホルモン療法で膣の粘膜を若返らせる方法です。 当院では以上の三つの方法を組み合わせてキメ細かく治療しています。
Q.膣を狭くする手術を受ける人って多いのですか?
A.多くの患者さんが全国から手術を受けにきます。 この手術は顔などの美容整形手術に比べ、その後の人生の幸不幸に直接影響することが大きいので皆さん真剣な気持ちで来院されます。 その分我々も真剣な気持ちで対応させていただいております。皆さん一度診察に来院されると安心して手術予約をして帰られます。 この手術は医療側の人生経験の豊かさも必要ですので若い医師、アルバイトの医師では対応できません。
Q.お産もしていないのに「膣がゆるい」といわれました。そんなこともあるのですか?
A.あります。 最近多くなっているように感じます。特に背が高く、スリムな若い女性に多いのです。 全体がやせているということは骨盤の中もやせて、膣の周りがやせているのでガバガバなのです。若い女性の尿漏れが多くなっているもその証拠なのです。
Q.膣を狭くする手術って効果あるんですか?
A.絶大な効果があります。 私がおこなう膣縮小術は奥深く、幅広く狭くするので他院でおこなう手術と異なり効果バツグンです。 実際に、ご本人より相手の男性から感謝されることが多いのです。 また、女性は手術を受け自信ができるので全てに積極的なれるのです。
Q.膣の手術は痛いですか?
A麻酔のときにチクッとする程度です。私の麻酔は痛くないという評判です。 手術中は麻酔が効いているので痛くありません。
Q.麻酔はどこにするんですか?
A.パターンⅠは膣周囲に注射で麻酔します。 パターンⅡ・Ⅲは腰に硬膜外麻酔をおこないます。 (パターンⅠ・Ⅱ・Ⅲの区別は本文を参照のこと。)
Q.Dr.吉澤の手術は奥の方から確実に狭くなると聞きましたが、どの位奥深くから、どの位狭くなるのですか?
A.患者さんの個人差,手術の方法によって異なりますが、膣の入り口から7~12センチくらい奥深く(これ以上奥だと縫えないというところ)から、幅もできる限り広い範囲で狭くします。
Q.奥深くまですると、手術の後痛みが強いのではないですか?
A.術後の痛みは軽いです。やや重い感じがある程度です。また、翌日から家事、軽い仕事はできます。何日も寝ている必要はありません。
Q.生理のときは手術はできませんか?
A.できるなら生理でない日の方がご自分がわずらわしくないでしょう。 たまに予定ではないのに緊張して前の日から生理になってしまう人もいますが手術はできます。
Q.セックスはいつからできますか?
A.パターンⅠは1ヶ月後、パターンⅡ・Ⅲは1ヶ月半後を目安にしてくだい。 膣の中は治るのに時間がかかります。また私の手術はかなり深く広く狭くしますので術後は大事をとっていただきたいのです。
Q.セックスするとき痛くないですか?
A.今までよりも極端に狭いので最初は少し痛いかもしれませんが、ゼリーやオイルを使ったりしてお二人で工夫してください。
Q.私は不感症なのかもしれません。手術すれば感じるようになりますか?
A.女性が「感じる」とか「感じない」ということは複雑な要因が関係しますので一概には言えません。 極端な話、相手によってもちがいますし、そのときのムードによってもちがいます。 しかし手術をすることによって確実に狭くなりますので相手の方は気持ち良く感じることは確実です。 そうすれば自分にも自信が湧き、自分も良くなるのです。自分が自信を持つということが一番大事です。
Q.何年かしたら再び広がって手術をしなければならないということがありますか?
A.パターンⅠでお産でもしない限り再手術ということはないでしょう。 逆にパターンⅡ・Ⅲは再手術はしない方が良いです。それは私の手術は奥深く、幅広く縮めるので再手術は良くないということなのです。
Q.他院ではなぜ入り口だけしか手術しないのですか?
A.他院がどうだかわかりませんが、私の考えでは膣の隣には直腸があり、膣の奥にいくにしたがい直腸との距離が近くなり出血しやすくなります。 従って、そこの解剖がよくわからない医師にとっては恐ろしくて手術できないのでしょう。 また、そんな医師が手術したらキケンですよね。
Q.パターンⅠ・Ⅱ・Ⅲはどのようにして決めるのですか?
A.診察して膣のゆるみ具合を診て、あなたに適したパターンをアドバイスしますので、ご自分で決めていただきます。 ザックバランにあなたがどの程度の効果を望むか、そのパターンだと費用はいくらか、術後どのくらい猶予期間があるかなどを考慮することが必要です。 例えば、今後お産をする予定がある場合はパターンⅠ、強い効果を望むとか尿漏れが強いなどの場合はパターンⅢです。 余談ですが、私の尿漏れの手術の治癒率はほぼ100%完治します。
Q.他院にくらべ手術費用が高いようですがなぜですが?
A.手術費用と手術内容と術後の効果を比較するとものすごく安いのです。 パターンⅠでも他院の手術に比べれば効果は段違いです。ましてⅡ・Ⅲともなれば私しかできない手術です。 もしできる施設があっても1・2週間の入院が必要でしょう。それを1日で完了するのですからお金に代えられないメリットが沢山あります。
Q.他の医院でやった手術はやり直しはできますか。
A.他院はほとんどが入り口だけで、深さも浅い手術ですので私がやれば再手術は可能だと思います。 但し、手術料金は少し加算されます。
Q.手術後は何回通院するのですか?
A.手術後一ヶ月頃に仕上がりを見せにくるだけです。

包茎手術

Q.包茎手術を受けると、傷は目立ちますか?
A.Dr,吉澤の手術なら目立ちません。 Dr,吉澤は亀頭の直下か、陰茎の根元で切りますので傷は隠れてしまい目立たないのです。
Q.包茎の手術後は痛むのですか?
A.痛くはありません。 手術後は30分から1時間で麻酔が切れるので、その時は少し違和感を感じます。もちろん痛み止めの薬を処方します。 ほとんどの人は、痛み止めを飲まなくてもすんでしまいます。
Q.入院の必要はありますか?
A.入院の必要はありません。 20~30分程度で終わる手術ですから、手術後はそのまま帰宅できます。会社へ戻って仕事を続ける人もいます。
Q.手術費用はいくらですか?
A.その人の包茎の状態により手術方法が異なるので、費用も違ってきます。HP上の手術の説明をよく読んで、自分に該当する手術を料金表で照らし合わせてください。
Q.手術後、通院の必要はあるのですか?
A.自然に溶ける糸で縫いますので、手術後糸抜きに来る必要がありません。 特に検診も必要はありません。ただし、何か心配事があればいつでも来ていただいてかまいません。
Q.入浴はいつ頃からできますか?
A.手術後1週間は傷を濡らしてはいけません。 傷を濡らさないようにビニール等でカバーすればシャワ-を浴びることができます。
Q.勃起したら傷が開いてしまうなんて事はないのですか?
A.ありません。朝立ちしても心配ありません。
Q.SEXはいつ頃からできますか?
A.手術の方法により異なりますが、手術後3週間くらいは控えたほうが良いでしょう。
Q.なぜ包茎を放っておいてはいけないのですか?
A.包茎を治しておくことは、男の責任なのです。HPはもちろん、著書『男の美学』をよく読んでもらえば「なんで包茎は治さないといけないのか?」が理解できると思います。
Q.切らないで包茎を治す方法があると聞いたのですが、実際どうなのでしょうか?医師としての見解を聞かせてください。
A.「できれば切りたくはない」という患者心理を利用した客寄せのパフォーマンスとしか思えない、患者さんの予後を無視したとんでもない話なのです。 決して真に受けてはいけません!たくし上げた包皮を医療用ボンドでくっつけて亀頭にかぶらないようにされた人や、包皮の根元を一部だけ切ってたくし上げられた人を診ましたが、たくし上げたシワの中が化膿して結局再手術をする羽目になりました。 こじれてから切ったのでは遅いのです、「傷がきたなくなったり」「目立つところを切らなければいけなくなったり」と悲惨な目にあってしまいます。 最初から傷が目立たない部位でちゃんとした手術を受けるのが最良です。 執刀医の話をよく聞いて、自分を任せられる医師をよく選び、このような客寄せ文句に惑わされないように注意しましょう。

長径術(牽出術)

Q.牽出術ってなんですか?
A.もぐっているペニスを引っ張り出し、長く見せる手術です。
Q.手術だから切るんですよね?どんな手術なんですか?
A.陰茎の根元の毛の生え際を3~4センチ切ります。 ペニスの付け根にはワナ靭帯というものが強く張っています。それをはずすとペニスのもぐった部分が出てくるので、引っ張り出し恥骨の表面に固定してもぐらなくします。
Q.傷は目立ちますか?
A.陰茎の根元を切るので、毛で隠れて見えません。
Q.ワナ靭帯をはずしても害は無いのですか?
A.ありません。 勃起時にペニスが上に向かないのではないか・・・という心配をする人がいますが、その心配はありません。
Q.この手術で勃起時の陰茎は長くならないのですか?
A.なりません。 牽出術をして通常時にペニスが長くなっても、勃起時の状態は手術をする前の勃起時とほとんどかわりません。 この手術はもぐっているペニスをもぐらなくして「長く見せる」のであって、陰茎本体を長くすることは今の医学では不可能です。以前は「勃起時に今より何cm長くなる」という宣伝をしているところもありましたが、最近はさすがになくなりましたね。 実際に「本体を長くする手術」はありませんから、「勃起時に何cm長くなる」なんていう宣伝文句を見たらだまされないように気をつけましょう。
Q.手術後は痛みますか?
A.ふつう麻酔は1時間くらいで切れます、その時少し痛みを感じる位です。 痛み止めの薬をお渡ししますので、その薬を飲めばまず問題ありません。痛まなかったと言う人もいれば、2~3日痛む人もいて、手術後の痛みには個人差があります。
Q.入院するんですか?
A.入院の必要はありません。 手術は1時間前後で終わり、そのまま帰宅できます。
Q.手術後、通院の必要がありますか?
A.手術後、病院へ来る必要はありません。 自然に溶ける糸を使いますので、糸抜きの必要もありません。
Q.入浴はいつ頃からできますか?
A.手術後1週間は傷口を濡らしてはいけません。 最初の1週間はシャワ-だけ、入浴はその後からです。
Q.SEXはいつ頃からできますか?
A.腫れのひき具合にもよりますが、手術後3週間位は控えたほうが良いでしょう。
Q.どの位長くなりますか?
A.あなたのペニスがどの位もぐっているかによります。 もぐりが強ければより長く出てきますし、もぐりが少なければ出方も少ないのです。いくらでも長くなるという手術はありませんので、ダマされないようにしましょう。

増大術

Q.亀頭・陰茎の脂肪注入はどんな場合に受けるのですか?
A.亀頭を大きく・陰茎を太くしたい時に行うのです。
Q.誰の脂肪を使うのですか?
A.本人の脂肪しか使えません。 わき腹おなか、太ももから取ってきた脂肪を太くしたい部分に入れます。
Q.脂肪を注入してもすぐにしぼんでしまいうと聞きますが・・・
A.そんなことはありません。 Dr,吉澤の方法で行えば確実に生きます。Dr,吉澤は20年近く脂肪注入を研究・実践しています、任せてください。
Q.注入した脂肪はどうやって生きるのですか?
A.HPにも書いてあるように、注入した脂肪に周囲から血液が入り込んで自分の組織になって生きるのです。
Q.注入した脂肪は全部生きるのですか?
A.生着率には個人差があって、注入量の20%から80%と異なります。平均生着率は60%前後です。
Q.手術の後は痛いですか?
A.痛みはそれほどではありません。 痛みより腫れが強く出ます。また、Dr,吉澤の注入術は脂肪注入量が他の2~3倍と多いので腫れが強くなりますが、心配はいりません。
Q.腫れは何日くらい続きますか?
A.しっかり注入する分、術後は驚くほど腫れます。 その後徐々に腫れがひき、本当の姿が出てくるのは1カ月後と考えて下さい。
Q.脂肪を取った場所はどうするんですか?
A.スポンジをあて、バンドで圧迫しておきます。これを1週間続けます。
Q.入浴はいつからできますか?
A.1週間は我慢してください。 その間は、暖かいタオルで拭く程度にしてください。腫れの具合を見ながら徐々にやっていくのがいいでしょう。最初はシャワー、その後入浴と徐々に進めてください。
Q.スポ-ツはいつからできますか?
A.2~3週間くらいが目安です。

シリコンボール

Q.なぜシリコンボ-ルを入れるのですか?
A.相手の女性に対するサービスということで入れます。
Q.シリコンボ-ルを入れる手術は痛いですか?
A.痛みも出血もほとんどありませんので、ご安心下さい。
Q.傷跡は目立ちますか?
A.ほとんど目立ちません。
Q.シリコンボールを入れた後、セックスする時は痛くないですか?
A.痛くありません。
Q.シリコンボ-ルは安全ですか?
A.安全です。 何10年も医療用として使われているシリコンなので心配ありません。また固形物ですから身体の組織と混ざることもありませんし、もし取り出したい時はボールだけを間単に取り出すことができます。 もちろん取り出した場所は元の状態に戻ります。
Q.手術後いつからSEXができますか?
A.3~4週間後からです。
Q.入浴はいつから出来ますか?
A.1週間後から湯船につかってもいいです。 1週間は傷口を濡らしてはいけません。傷が濡れなければ、翌日からシャワ-を浴びられます。
Q.費用はどのくらいかかりますか?
A.3個で94,500円(税込み)です。 単体では最初のひとつが52,500円(税込み)、次からひとつ31,500円(税込み)です。
Q.手術後、通院の必要はありますか?
A.通院する必要はありません。自然に溶ける糸を使いますので、糸抜きの必要はありません。
◎ちまたの噂ではシリコンボールを入れたら、すぐに移動させろ」というようなことが言われていますが、これは間違いです。手術直後の1ヶ月間は、そこを安静にしてくださいね。

パイプカット

Q.パイプカットってどんな手術ですか?
A.男性の睾丸で精子が作られます。 精子は精管を通って外に出てきます。精管の交通を遮断して精子を外に出さなくする手術がパイプカットです。
Q.精管を遮断しても、副作用はないのですか?
A.ありません。 むしろ妊娠の心配がないのでSEXの時色々なわずらわしさがなくなり、今以上にSEXが楽しくなります。
Q.パイプカットは男なら誰でもできますか?
A.私は倫理観から「子供が2~3人いて今後絶対に子供はいらない」と言う人にだけ手術をしています。 ですから奥さんの承諾書が必要です。
Q.痛いのは苦手なので、家内に避妊手術を受けさせようと思いますが・・。
A.手術は痛くありません。 女性の手術より男性の手術の方が簡単で何より安全なので、避妊手術は男性が受けるべきです。
Q.パイプカットをすると男ではなくなってしまうと聞きましたが本当ですか?
A.ウソです。 性機能と全く関係ありません。男性ホルモンは今まで通り出ます。手術の前によく説明を聞き、理解して手術を受けないと、後から「自分はもう男ではなくなってしまった」と勘違いしてしまう人がいるようです。 あくまで手術ですから一時の感情ではなく、よく説明を聞いて納得してから手術を受けることが大事です。
Q.パイプカットをした後、また通じてしまうということはないんですか?
A.ほとんどありませんが、絶対にないとは言い切れません。 なぜなら人間のからだには自然に治る力(自然治療力)があり、「いつの間にか自然治療力により通じてしまった」ということがあるかもしれません。だから可能な限りの確実な手術が必要なのです。

インポテンス(ED)手術

Q.インポテンスというのはどの程度のものをいうのですか?
A.セックスの時、硬くならず挿入できない場合をいいます。
Q.中折れもインポテンスですか?
A.常に中折れ状態の場合はインポテンスです。普段は正常にいくけど時々中折れという状態はインポテンスではありません。
Q.クスリを飲めば勃起するけど、飲まないと勃起しないのはインポテンスですか? クスリを飲まないで解決する方法はないですか?
A.完全なインポテンスです。但し、クスリが効くのですから素直にクスリを使用することを勧めます。
Q.クスリの副作用はないのですか?
A.何でも大量に取れば副作用は出ます。 バイアグラ・レビトラも頭痛、拍動などがあります。狭心症で硝酸剤を飲んでいる人は決して飲んではいけません。 医師の正しい処方を受けて飲むのが安全です。副作用が強くて飲めない人は無理に飲んではいけません。
Q.自分でマスタベーションをする時は順調にいくのですが、女性を相手にするとうまくいきません。インポですか? どうしたら治りますか?
A.複雑な社会情勢下、今若い人の間であなたのような方が多くなっています。 インポテンスではないのですが、ちょっと問題はよけい複雑です。 まずは相手の方に協力してもらってうまくいくように努力してみてください。一回できれば自信ができるので大丈夫でしょう。 それでダメなら次はバイアグラ・レビトラを試して見て下さい。それでだめなら最後はペニールプロテーシス挿入術です。
Q.手術は誰でも、何歳でも受けられるのですか?
A.手術は原則として勃起できない人に限ります。 「もう少し強くなりたい」などと考えている人は手術してはいけません。手術をすることにより勃起力が悪くなる可能性があるからです。しかし若くても女性を相手にするとセックスできないという男性がいます。 その場合には手術の大きなメリットを考え、適応を厳重に見極めたうえで手術をすることがあります。
Q.手術の危険性はありませんか?
A.手術に伴う麻酔および手術自体の危険性は皆無ではありません。 「手術には大きい手術、小さい手術とあるが麻酔には大きな麻酔、小さな麻酔は無い」といわれます。どんな小さい手術でも、麻酔のことを良く知っている医師から受けることが麻酔事故を避ける唯一の手段です。 手術は特に医師の経験がものをいいます。どこに大きな血管が走っているからここは避けるとか長年の経験が何気なく危険性を回避していたということが手術を終わってからわかりハッとすることがあります。血管は切ってから止めるのではなく、止めてから切るのです。 これがDr.吉澤の手術哲学です。だから早い、安全、出血が少ない、傷がきれいなのです。特にペニールプロテーシス挿入術は血管が多い場所の手術ですから手術がへただと出血多量になります。 そんな場所の手術は子宮ガン手術で培った血管の処理技術がうまいDr.吉澤の得意とするところなので安全に手術できるのです。
Q.手術の副作用はないのですか?
A.シリコンの製品を体内に挿入するのですから何かしらの副作用が起きる可能性は否定できません。 例えば術後の化膿とかプロテーシスの脱出の可能性があります。それはペニールプロテーシスに限ったことではありません。 その副作用を最小限の抑えるには、長年の医療の経験と手術に対する習熟度などは勿論大事ですが、「自分がおこなうこの手術によって患者さんを幸せにするんだ。」という医師の情熱が必要です。 特にインポテンスで手術を受ける患者さんの半分は糖尿病の患者さんです。糖尿病があると手術後の傷の治りは悪く、化膿する可能性が大となります。
Q.シリコンプロテーシス挿入術のメリットは何ですか?
A.セックスに不安が無くなり自信ができ、それが結婚生活は勿論、他の社会生活の面にもプラスに影響します。
Q.シリコンプロテーシス挿入術のデメリットは何ですか?
A.陰茎海綿体にプロテーシスが入りますのでペニスは常に立った状態です。 フレキシブルロッドですと曲げておけますが、シリコンロッドですとシリコンの弾力性のままです。ズボンをはけば目立ちません。それがいやだから抜き取るという人はいません。 不思議なことにこの手術を受けた患者さんは一ヵ月後の検診には来るのですが、その後は来ません。私のペニールインプラント挿入術では術後のトラブルは心配ないようです。
Q.前立腺癌で手術を受けて1年たちましたが今だに勃起しません。手術できますか?
A.手術してセックスできるようになれると思います。 外国では前立腺癌の手術と同時にペニールプロテーシスを挿入することもあるそうです。 日本でそんなことをすれば不謹慎というレッテルを貼られるでしょうが、外国では術後の個人のQOLまで考えて手術をするようです。 手術して元気になったのにEDでは情けないですよね。そこが日本人および日本の医学界の考え方と外国人や外国の医学界の考え方の大きな違いだと思います。 外国では旦那がEDになったら奥さんは出て行ってしまいますね。反面、日本人の女性はジット我慢してくれますが、男たるものそれに甘えていてはいけないと思います。

子供の包茎手術

Q.子供でも手術をして大丈夫なのですか?
A.6歳前後の子供なら局所麻酔で安全に手術できます。 このくらいの年齢になると、友達と比べて自分が手術を受けたほうがいいという自覚を持っていますので、おとなしく手術を受けられます。
Q.手術をしなくてもいいと言う先生もいますが?
A.手術をしたほうがいい子供と、しなくてもいい子供がいます。 それは診察をしてみないとわかりません。皮がきつくてむけない子、真性包茎、尿道炎・膀胱炎を起こしやすい子は手術を勧めます。
Q.Dr,吉澤は手術には賛成なのですか?
A.そうです。 もし手術が必要な子供には、絶対手術を勧めます。「包茎はペニスの成長を妨げる。」という理論があります。子供が大人になってから悩まないための親心だと思っています。
Q.子供だから手術をしなくてもいいと思うのですが?
A.子供のうちに手術をしておいたほうが、ペニスの成長は断然良くなります。 ペニスの成長という概念を念頭をおいて包茎手術を論じる医師がどれ程いるかは疑問です。世の中のお父さん、もしあなたが短小で悩んでいるなら、あなたのお子さんには早く手術を受けさせてあげるべきでしょう。 私も私の子供の包茎手術を自らの手でしました。また子供のうちなら傷もほとんど目立たなくなってしまいます。
Q.手術はどんな時に受けるのがよいですか?
A.小学校へ行く前がベストです。幼稚園や学校が休みの時期がよいでしょう。
Q.入院する必要はありますか?
A.入院の必要はありません。子供は次の日には飛び回って遊んでいますよ。
Q.通院する必要はありますか?
A.手術後、病院へ来る必要はありません。自然に溶ける糸を使うので、糸抜きの必要はありません。
Q.手術費用はいくらですか?
A.手術費用100,000円(税抜き)+消費税+初回診察料2,000円+薬代5,000円 総計117,000円です。
小児の包茎は大人の包茎とは異なり、細かい精密な手術が必要となり時間も40~50分かかります。

PAGE TOP